プレミアムスリムビオ

プレミアムスリムビオはアマゾンで買える?

更新日:

プレミアムスリムビオの3つの成分について

成分をチェック
プレミアムスリムビオの全成分は以下のようになっています——

デキストリン、還元麦芽糖水飴、ヨーグルトパウダー、ブドウ糖、乳酸菌、オリゴ糖、グルコマンナン、アガベイヌリン、ビフィズス菌乾燥原末、有胞子性乳酸菌、ラクトフェリン、ビフィズス菌末、納豆菌、茶エキス末、香料、クエン酸、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素

このうち、アガベイヌリン、グルコマンナン、さらに「乳酸菌」として配合されているフェリカス菌について説明してみます。

アガベイヌリン

アガベイヌリンというのは、観葉植物としても知られるアガベの中心部分(コア)から抽出された「イヌリン」という天然の多糖類の一種。ちなみに、アガベというのは竜舌蘭を含むリュウゼツラン属の異名で、テキーラの原料となるブルーアガベも含んでいます。

イヌリンそのものも特殊な物質。炭水化物の一種であるにも関わらず、デンプン消化のための酵素であるアミラーゼとプチアリンでは分解されません。そのために胃と十二指腸をそのまま通って、大腸まで届いてしまうのです(そのために食物繊維に分類されています)。そしてそのまま善玉菌のエサになることで、腸内環境を良い状態に整えてくれます。

また消化吸収がされないことでブドウ糖の生成を抑制したり、インシュリンの分泌を阻害する働きも備えていて、肝臓や膵臓の負担が軽減。そのことで血糖値の上昇を抑えることが可能です。

グルコマンナン

「こんにゃくマンナン」という別名で分かるように、こんにゃくの主成分として知られる食物繊維です。マンナンという言葉も、「蒟蒻畑(こんにゃくばたけ)」を発売しているマンナンライフのせいですっかり有名になりました。

もともと別々の物質であるブドウ糖とマンノースが結合したもので、胃から分泌される酵素では消化されません。さらに胃の中の水分を吸収し、ふくらんだまま腸にたどり着きます。そして大腸に刺激を与えて、便通を良くし、基礎代謝も上げてくれるのです。

カロリーがないことから、ダイエット食品としては理想的で、健康食品の材料としてよく使われています。

フェリカス菌

エンテロコッカスという菌属のひとつで、正式には「エンテロコッカス属フェカリス菌」と呼ばれています。

エンテロコッカス属の乳酸菌の多くはもともと人の体内に存在していますが、その中でもフェカリス菌は免疫力アップする働きが強いとされています。

さらに大きな特徴は、加熱殺菌で死滅した状態でも腸内で効果を発揮する、というところ(整腸作用、花粉症の軽減など)。

加熱殺菌しても問題ないということで用途が広く、現在様々な食品に利用されています。

プレミアムスリムビオの成分・カテキンについて

カテキンを好む女性
プレミアムスリムビオには茶エキスが配合されていますが、このエキスにはカテキンがたっぷりと含まれています。

カテキンはポリフェノールの一種。戦前に日本の科学者が発見しました。お茶に渋味を感じるのはこのカテキンのためです。

抗酸化、殺菌、抗ガン、高血圧低下、血糖値上昇抑制などの効用があり、カテキン自体がサプリメントとして売られています。

また、肝臓や筋肉に存在する酵素を活性化し、脂肪をエネルギーに変えやすくする働きもある、といわれていて、ダイエット食品の成分としても幅広く活用されています。

-プレミアムスリムビオ

Copyright© 『本当に効いた!プレミアムスリムビオの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.