プレミアムスリムビオとは?

プレミアムスリムビオとは?
プレミアムスリムビオは株式会社アンビシャスが販売しているダイエットサプリメント。

開発にあたっては腸内に存在するバクテロイーデス(痩せ菌)とファーミキューテス(デブ菌)に注目し、EC-12、ラクトフェリン、スマート乳酸菌、ビフィズス菌B-3などの有効成分を配合。1袋あたりに含まれている乳酸菌はなんと1兆個に及びます。

さらに善玉菌を増加させるビフィズス菌BR-108、有胞子性乳酸菌、フェリカス菌、納豆菌、オリゴ糖も配合。

毎日飲むだけで腸内環境が整い、お通じも快調に。

さらに乾燥しがちな肌にも潤いをもたらし、美肌作りにも役立ちます。

プレミアムスリムビオと腸内細菌の活動

プレミアムスリムビオと腸内細菌の活動
腸内細菌には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類があります。

3種類とも主に大腸に存在していて、その数を合計すると100兆以上という恐ろしい数に——。

合わせると重さも約1.5キログラム。菌とは思えない重量です。

善玉菌で有名なのは乳酸菌やビフィズス菌。

腸の消化吸収をサポートし、大腸の蠕動(ぜんどう)運動を促す働きをします。

善玉というだけあって、体に良い影響を与えてくれるわけです。

一方、悪玉菌の代表はウェルシュ菌、ブドウ球菌、そして大腸菌。「悪玉」という名前の通り、体に悪影響を与えます。

そして日和見菌とは、腸内の善玉菌と悪玉菌の数の変化につれて、優勢な方の味方をする菌のこと。

腸内細菌の数は100兆で一定ですから、その中でいつも陣取り合戦が行われているわけです。

顕微鏡で腸の中を拡大すると、この陣取りの様子がまるで植物が群生している「お花畑(英語でflora)」のようにみえることから、「腸内フローラ」と呼ばれています。

この善玉菌、悪玉菌、日和見菌のバランスは、2:1:7が最適

悪玉菌が増えすぎると腸の働きが鈍くなり、健康に悪影響が及ぶことに……。

腸内環境を整えるには、痩せ菌のビフィズス菌、バクテロイーデスなどを増やし、どれだけ善玉菌を優勢にできるかがカギになります。

そのために役立つのがプレミアムスリムビオ。

善玉菌を増やし、便秘解消や体質改善に効果を発揮します。

プレミアムスリムビオの主成分

プレミアムスリムビオの主成分

・乳酸菌EC-12

プレミアムスリムビオには加熱殺菌洗浄によって高密度に集菌された乳酸菌EC-12が入っています。その数はなんと5兆個。

胃酸に影響を受けにくく、直接腸に到着。大腸での整腸作用をサポートします。

腸の代謝が改善されることで、消化効率も良くなり、脂肪がたまりにくい体に。

そのことでダイエット効果も期待できるのです。

・茶カテキンとスマート乳酸菌

茶カテキンは、ポリフェノールの一種。ダイエットサポートにとても効果的ですが、体内に吸収されにくいという弱点があります。

ところがスマート乳酸菌を併用することで腸内で吸収しやすい形に変換することができます。

このふたつの相乗効果で腸内環境を改善。腸内を活性化することでお通じをスムーズにし、免疫力をアップすることができます。

・ビフィズス菌B-3

食生活の乱れや睡眠不足、また仕事などのストレスにより日々腸の機能は低下していきます。

そんな時、痩せ菌が短鎖脂肪酸を作り出すことで腸内環境が改善され、体調も良くなります。

ビフィズス菌はその短鎖脂肪酸の生産を助け、また腸のバリア機能をサポート。体内への有害な物質の侵入を防いでくれます。

・ラクトフェリン

ラクトフェリンは、多機能タンパク質のひとつ。母乳の成分で、赤ちゃんの健康を守る大切な栄養素です。

腸内で活動することで胆汁酸の分泌が促され、腸内環境を善玉菌優勢に導くことができます。

プレミアムスリムビオには上記以外にも——

・有胞子性乳酸菌
・フェリカス菌(ヒト由来)
・納豆菌
・オリゴ糖
・難消化デキストリン水溶性食物繊維
・アガベイヌリン
・グルコマンナン

が配合されています。

乳酸菌、フェリカス菌、納豆菌は、腸内の善玉菌の増加をサポート。

オリゴ糖は大腸に届いて、善玉菌のエサとなります。

水溶性食物繊維もオリゴ糖と同じく善玉菌の格好のエサとなるほか、腸内で水分を吸うことで膨張。腸壁にこびりついた汚れを落とし、便秘改善に役立ちます。

そしてグルコマンナンも大腸の粘膜についた脂肪やタンパク質をそぎ落とす清掃効果を備えています。

プレミアムスリムビオの効果を高めるには?

・睡眠不足を解消

睡眠不足やそれに伴うストレスによって自律神経のバランスが乱れ、基礎代謝が低下します。

また、血行不良によって内臓機能も悪化。これではせっかくのプレミアムスリムビオの効果も半減します。

そんな事態を避けるために、毎日6時間以上の質の良い睡眠を心掛けましょう。

・適度な運動でエネルギーを消費

プレミアムスリムビオを常飲すると、基礎代謝が上がります。それに適度な運動をプラスすれば消費エネルギーの量が増え、ダイエット効果を実感しやすくなります。

また運動によって血行が促進されるため、腸内環境の改善効果も期待できます。

・食事内容に気をつける

肉や高脂質のものばかり食べると、腸内に悪玉菌が増え、せっかくのプレミアムスリムビオの効果が失われます。

野菜、果物、ヨーグルトやキムチ、漬物などの発酵食品を食べると善玉菌も増殖。食事によって腸内環境の正常化が図れます。

プレミアムスリムビオの効果的な飲み方

・毎日1錠〜3錠を欠かさず飲む

プレミアムスリムビオでダイエットを成功させるために、毎日1錠〜3錠を必ず飲みましょう。

1日置きや数日置きでは善玉菌をうまく増やすことができず、腸内環境の改善に時間がかかってしまいます。

毎日継続すれば、乳酸菌やビフィズス菌といった有効成分がキチンと腸へ届けられ、効率良く体質改善へと導いてくれます。

・長期的に飲み続ける

プレミアムスリムビオで効果を上げるためには、なるべく長期にわたって飲み続けることが重要です。

腸内環境があまりに劣悪な場合は、善玉菌を増やすのに相当な時間がかかってしまうからです。

即効性は実感できなくても、プレミアムスリムビオを飲み続けていけば、ちゃんと腸内環境が整っていきます。

徐々に便秘解消、血行促進、基礎代謝の向上といった効果が現れ、ダイエットの成功にもつながってくるでしょう。

・飲むタイミングに悩まない

プレミアムスリムビオに含まれている菌は、独自の培養・処理技術により高密度濃縮されたEC-12。大量の菌を腸へ届けてくれるので、食前食後にかかわらず、好きなタイミングで摂取することができます。

また、規定量は1〜3錠ですが、1日数回に分けて摂取してもまったく問題ありません。

摂取のタイミングに悩まず、とりあえず毎日飲む習慣をつけましょう。

大食い選手権の出場者が太らない理由とは?

かなり以前のことですが、NHKの情報番組で「ダイエットの新常識 いくら食べても太らない女性」という特集が組まれたことがあります。そこに登場したのが、大食い選手権に出場経験のある女性——。

彼女は身長152センチと小柄で、体重の方は42キロ。見た目にも太っているとはいえない体型です。

番組では彼女に好きなだけ食事を摂ってもらったのですが、その量はさすがに半端ではありません。普通は多人数で分ける中華料理の大皿をいくつもひとりで平らげてしまいます。食べ終わったときには彼女のお腹がまるで妊婦のようにふくらんでいました。

「苦しくないのか?」とインタビューすると、「全然平気。いつも翌日になるとちゃんと元通りになります」とのこと。これだけ食べているのに、それがぜい肉になったりしないようです。

それはなぜなのか? 番組では医学的な検証を行い、彼女の腸をチェックしました。すると、「やせ菌」といわれるビフィズス菌やバクテロイーデスの比率が多くなっていることが判明。この女性が大量に食べ物を摂っても太らないのは、このやせ菌のおかげだったのです。

ではやせ菌が腸内でどういう働きをするのかというと、短鎖脂肪酸という物質を放出。それが、脂肪細胞のトビラを閉め切り、過剰な脂肪の取り込みを防いでくれるのです。

実際にマウスで実験したところ、やせ菌の入ったエサを摂取した方は体重が増えませんでした。

この番組を見た多くの女性が「やせ菌が欲しい!」と思ったようですが、ビフィズス菌やバクテロイーデスが大量に配合された商品は現在数多く流通していて、通販でも手に入ります。

その中でも人気があるのが、プレミアムスリムビオ。上記の2つの菌はもちろん、有胞子性乳酸菌、フェリカス菌、納豆菌、オリゴ糖まで入っていて、腸内環境をしっかりと整えてくれます。

プレミアムスリムビオの体験談

もともと便秘体質の私ですが、ここ数ヶ月、あるプロジェクトの交渉に時間が取られ、ジム通いも怠け気味。おかげでお通じも1週間に1度、あるいは10日に1度くらいの割合になっています。肌も荒れてきたし、体も重くなり、多忙なせいもありますが疲労がなかなか取れません。さらに食事の量は前と同じなのに、いつの間にか体重が増えてしまいました。

何とかケアしたいとネットで調べてみたところ、プレミアムスリムビオの評判が高いことを知りました。ビフィズス菌やバクテロイーデスといったいわゆる「やせ菌」がたっぷり配合され、脂肪の取り入れを阻害。さらに腸内環境を整えて、さわやかなお通じをもたらすとか——。

これなら自分にピッタリだと思い、さっそく購入することに。Amazonや楽天などの大手通販サイトでも取扱いがあるようですが、品質の点で信頼性の高い公式サイトで注文することにしました。

ここには定期コースが用意されていて、それを申し込めば通常価格8,618円(税込)のものがなんと1,058円(税込)で手に入ります(ただし初回のみ)。2回目からは4,298円(税込)になりますが、それでも約半額です。

定期コースということで継続回数の「しばり」はあるものの(4回)、120日間の返金保証がついているので、もし体質に合わなかった場合も安心です。

ということで定期コースを注文。数日後に初回の荷物が届きました。

荷物を開けてみると、プレミアムスリムビオと解説書がちゃんと入っています。プレミアムスリムビオの袋はパウチタイプで、薬局やスーパーでよく壁に吊るしてあるサプリメントと同じような感じ。全体が真っ白で清潔感があります。

袋を開けてみました。途端にラムネ菓子を思わせる良い香りが漂います。内容量は90錠。

さっそくその日から飲んでみることにしました。目安摂取量は1日3錠で、水で飲めばいいようです。

まずは2錠をまとめて摂取。するといきなり効果があらわれました。

摂取後2時間くらい経った時です。腸の活動が活性化してくるのが分かり、ビロウな話ですが、おならが出やすい状態に……。そして半日ほど経つとお通じがあり、ゆるめの便が出ました。

その後は1時間おきぐらいに便意を催し、トータルで4回くらいトイレに行くことになりました。下痢のようにお腹が痛くなるわけではなく、あくまで自然に排泄が促される、といった感じです。

これで調子に乗って翌日は3錠をまとめて飲みました。この量だと効き目がありすぎて、便意がいきなり来てしまいます。まとめて摂取するなら、2錠にとどめておくべきでしょう。

とにかく便秘薬でもないのにこれほどの効果があったことに驚きました。それだけ私の腸内に善玉菌が少なかった、ということなのかもしれません。

これからも飲み続けて、体調を良くしていこうと思います。

更新日:

Copyright© 『本当に効いた!プレミアムスリムビオの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.